行列のできる法律相談所で中居正広くんが司会してましたね。

なんかさすが中居くんって感じでMCとしての回しが
上手いなとつくづく思ったな〜。

SMAPで元アイドルとは思えない多彩な才能があると
うかつにも思ってしまいました(笑)
基本的に中居くんが好きとかではなかったのですが、この番組を
見て見直したな〜。

テーマは、芸能界の気になるルールをでしたが、
社会人でもその気持う分かるみたいな話も結構あります。

ウエンツや村上佳菜子さんが言っていた
芸人さんが本番前に挨拶に言ってもテンション低いという話。

これは、社会人でも結構あると思います。

基本的に私も、打合せ前や出社してすぐは挨拶のテンションが
低いですからね。

芸人さん1日で複数の現場をやるので、毎回本番前に
高いテンションで挨拶するには確かにキツイかも。

カンペが東京と大阪で横書き、縦書きと違う話は
一般人には関係ありませんね。

民放の楽屋弁当はいつも同じところでワクワクしないと
いう話がありましたが、これも一般企業でも同じかも。
なんでも同じところばかりではダメという事なんですよね。

NHKの弁当は、白米と玄米を選ぶことができていいみたいです。

それより、中居くんが、お店を予約する時は、
川崎ジュンという偽名でする話を放送したけど
大丈夫なのかな〜。

ブルゾンちえみは、本名で予約電話するか芸名でするか
悩んでいたいるみたいです。

この他、主演俳優より高いものを差し入れしてはいけないとか、
ミュージシャンの握手挨拶がうざいとか芸能界ルールは
色々ですね。

ただ、このために出てきたナオト・インティライミは偉いですね。
まあ、コンサートの告知もありですが(笑)

収録後、ご飯を食べるかどうかの話題で、
ウエンツ瑛士は食べない、村上佳菜子も食べない。
ブルゾンちえみも食べないとの事でした。
みんな健康や体型に気をつけるんですね。

最後に、みやぞんに晩めし食べるが中居が聞いたら
みやぞんは「ゆかりだけ。ゆかり」と言っていました。

この「ゆかり」はふりかけの事ですね。
みやぞんは、ふりかけごはんが好きなんですかね?

ゆかりはこれですね(^^)