白川郷の火事が延焼しなくて本当に良かったです。
しかし世界遺産の防火対策はほんと大事だと思います。
日ごろから消火訓練と放水銃大事ですね。
放水銃は360度回転し、30m以上の高さまで水を放つことが
できるそうですが、今回威力を発揮しましたね。

さて、今はまっているBSNHKで放送しているおしん。
色々考えさせられます。

私は子供のころ、家は貧乏でした。
どう考えても友達の家の比べて貧しいと
子供ながらに思っていたから、おしんに気持ちが
入るのかも。

おしんの189話前後はさすがに辛い。

あれだけ隆盛を誇って豊かでお金がならあった
酒田の加代の夫が自殺し、加賀屋が倒産。
原因は、加代の夫が先物取引的なもので大失敗。
大借金を抱えすべて失ったから。
夜逃げ同然で行方不明に。

これっていつの時代もありますよね。
本業だけをやって地道に働くのがいいのか?
株や先物、FXなどでも一発当てるのがいいのか?
新規事業も含め悩ましいところです。

そんな中、加代は生きて行くために東京に逃げて女郎屋へ。

これも今の時代も借金返済と、てっとり早く稼ぐ方法として
残っていますね。

で、結局、息子を残して加代は帰らぬ人に・・・。

今後おしんがどう頑張っていくのが注目です。