中間管理職はつらいよ ダメ部長の独り言

中間管理職はつらいですよね。悩みが多いのが中間管理職です。ビジネスマンの愚痴から、自己啓発、手帳、ニュースなどについてのひとりごと。

カテゴリ: 映画

崖の上のポニョが動員125万人で『千と千尋』を超えて
大ヒットスタートらしいですね。

まだ見てないのでなんもいえませんが、
子供向けに作った映画だとか。

うちに子供は全く興味を示していませんが、
ちょっと連れて行って感想を聞いてみようと思います。

主題歌はほのぼのしていい感じとは思うのすが。。


ポニョって泳げタイヤキくんのイメージですが
全然違いますよね?(笑)

4
ブログネタ
あなたの好きなジブリ映画は? に参加中!
好きなジブリ映画は?というライブドアブログの共通テーマ。

基本的に、ジブリ映画というキャラではありませんが、
やはり「となりのトトロ」がジブリの中では一番好きかな?

今、中3の娘が、まだ幼稚園に入る前に
トトロにはまっていて、もう何十回も観ていました。


娘は、さつきやメイのように素直に育って欲しいと
思う私は、親バカ?バカ親?


田舎の実家に帰省したら、山がトトロに出てくるのと
そっくりなのがあります。

娘と、トトロいるかね〜?

と言ったりとか。


いずれにしても、映画の風景が昭和を感じさせ
なんか心が和みますね。

4
ブログネタ
面白い映画を教えてください。 に参加中!
サラリーマンにオススメの映画といえば、
個人的には、西田敏行主演の2002年の日本映画
「陽はまた昇る」ですかね〜。

特にここ最近、疲れている私のようなサラリーマンには
共感を持って観ることができると思います。

ストーリーは、
70年代前半、それまで右肩上がりだった日本経済が初めてマイナス成長に陥った。
そんな中、家電メーカー業界8位の日本ビクター本社開発部門に勤める開発技師に、
事業部長として赤字続きの非採算部門である横浜工場ビデオ事業部への異動と
大幅な人員整理の厳命が下る。
だが、人材こそ何よりの財産と考える加賀谷は、
ひとりの解雇も出さないために極秘のプロジェクト・チームを結成。
本社に悟られぬようにしながら、家庭用VTRVHSの開発に着手する。

ビデオのVHS対ベータの戦いのお話です。

なんか今の不景気な時代に似ていますよね。
でもリストラもせず、頑張る話はなんか元気になりますよ。

あと、サラリーマン向けには、

「金融腐敗列島 呪縛」もオススメの映画です。

腐敗した大銀行を再生すべく、立ち上がった中堅行員たちの姿を
活写した社会派ドラマですが、
ハラハラどきどき、自分の組織に置き換えて観る事ができます。

3
映画ダ・ヴィンチ・コード今日観て来ました。

平日の月曜日の割りには客は多かった。
さすが、世界中で話題作だけあるなって感じ。

で、肝心の映画についてであるが、
まだ観ていない人が多いと思うので、
詳しい内容は書かないが、
ただ一つ言えることは、
仏教国、八百万の神の日本に生まれた
私は、海外でこの映画が問題となって、
社会的にニュースになったりする
意味がイマイチよく分からなかった。
映画よりそっちが気になってしまった(^^;

映画そのものには、事前に、
本を読んでからの方が楽しめる。・・・気がする。
ダ・ヴィンチ・コード (上)


私は、何も知識がなく、本も読まず、
ほとんどキリスト教も分からない男なので、
詳しければ他の観点から映画を楽しめたかもしれない。

世界史が得意。
キリスト教に詳しい。
ダ・ヴィンチに詳しい。

という方たちは、どんな感想なんでしょうね?

背景が分からなくても、サスペンス系映画として
単純に観ても別にいいのでは?
と思ったりもしたが(笑)

いずれにしても、本を読んでもう一度
観ようかなと思った映画である。


このページのトップヘ