中間管理職はつらいよ ダメ部長の独り言

中間管理職はつらいですよね。悩みが多いのが中間管理職です。ビジネスマンの愚痴から、自己啓発、手帳、ニュースなどについてのひとりごと。

タグ:手帳

久々に手帳関連の話題。

ちなみに元々このブログは手帳をメインに書いていく
予定だったのに、色々脱線しています(^_^;)

2017年1月からの手帳は、フランクリンプランナーのバインダーと
ポケットサイズの2種類の同時使用でしたが、
仕事や体調の不調で縁起担ぎで、4月からの新年度で
新規一転で新手帳の購入を検討。

私の今回の手帳の希望は下記のとおり。

色々検討した結果。ジブン手帳に決定。

・スーツの内ポケットに入る事。
・スケジュール管理が分かりやすいこと。
・フランクリンプランナーのような
 目標や日記系の機能、ページが必要。
・TO DO LIST、チェック機能も欲しい。
・ほぼ日手帳のように映画や本、名言などを
 記入するページが欲しい。
・会議メモも一緒にとりたい。
・身近な人間が持っていない手帳。
・ちょっぴり遊び心も欲しい・・・

などなど、超わがままなパターンですね(^_^;)

そんな中、ネットや手帳関連本など色々
再度リサーチしていたところ、
そんな私が興味を持ったのが
ジブン手帳ってなんじゃ?



って思って色々調べたら、なんとなくこれは
私が欲しいパターンかもと思って、4月始まりを探して
いましたが、4月始まりがなかったので、しぶしぶ
11月はじまりを購入。


サイズは、B6スリムにしました。

スーツに内ポケットに入らないと買っても無駄になるので、
店頭で、店員スタッフさんに、レジで購入前に勇気を出して、
「内ポケットに入るか実際入れさせて下さい」とお願いまでして
チェック(^^)v

ギリギリだけどスーツに内ポケットに入ったので購入。

使い勝手は思った以上にいいです。

こちらは1週間の見本。
1週間が見開きで見れるがいいです。

IMG_20170618_155230
















マンスリーページはこんな感じ。
IMG_20170618_165421














アイデアページは別冊でですが、一緒に持ち歩けます。
さすがに、一生(LIFE)の別冊まで入れると持ち歩きにくく
なくので外しています。

アマゾンの2017年11月はじまりの紹介でも出ていますが、
ある程度どんなものが分かります。
 

今のところ個人的には今までで一番しっくりくる手帳ですが、
しいていえば、もう少しコンパクトで、ペンもはさめるような
サイズだったらサイコ―なんですけどね。

まあ、手帳は好みですからね。

ここ最近多忙過ぎて、スケジューリングのミスで
仕事関連でダブルブッキングを数回してしまった。

基本的に手帳好きなので、ほぼ日手帳、超整理帳、
フランクリンプランナーなどを多い時には5種類の
手帳を買った年もあります。

今年のメインは、ほぼ日手帳のWEEKS。
ウォレットサイズ 見開き1週間です。

持ち歩きしやすくて、外出先でもスーツの内ポケットに
入れてさくっと取り出す事が出来るので便利でした。

ほぼ日手帳WEEKS








この見開きの左ページにスケジュール、
右ページにメモやちょっとした会議や打合せのメモを
書けるので、通常のほぼ日手帳 文庫本サイズ 1日1ページよりは
いいかなと感じていました。
あっ、文庫本サイズももちろん買ってますが(^^)

ただ、私だけかもしれませんが、ちょうどこの8月超多忙だったので、
巻頭にあるマンスリースケジュールにラフに書き込んでいたので、
ダブルブッキングを2回、来客の失念を1回してしまいました。

また、去年、フランクリンプランナーにメモしていた重要事項を
ほぼ日手帳WEEKSに転記していなかったので、
探すのに時間かかったりちょっとマイナス面も。

フランクリンプランナーであれば毎年メモ部分は残せるので
そういった事はなくなります。

ちなみに今年のフランクリン手帳は、サブ扱いです(^_^;)

フランクリン手帳










こんな感じで、1日1ページを使っています。

これだと厚くならないので便利です。

フランクリンプランナーのいいところは、1日のスケジュール管理
がしやすいのとタスク管理チェック欄が多いので、
多忙時には仕事の漏れがなくなります。

マイナス面は、夏場など持ち運びが不便なのと
ほぼ日も同じですが、マンスリースケジュールの1日分が小さいので
書き込みにくいので、1日に何件もアポが入った場合は、
後から入った場合にダブルブッキングなどやっちゃいました。

ただ、こまめにデイリーページに書き込めば解決できるものですが、
ついつい多忙時は転記漏れしちゃいます。

で、日々のスケジュール、タイムマネジメントだけを考えれば
超整理手帳が便利なんですよね〜。

超整理手帳

超整理手帳をスケジュール管理のメインにしてた時は、
さすがにダブルブッキンなどはなかったです。
まあ、たまたまでしょうけど(笑)

ただ、このマイナス面は、リフィルを入れ替えるのが面倒なのと、
フランクリンプランナーのような、タスク管理の欄がない、
ちょっとした日記的なことが書けないという事かな。

まあ、ほぼ日手帳、フランクリンプランナー、超整理手帳
どれも好きな手帳なので、1年間に気分や仕事の内容によって
メインをどれにするか使い分けています。


そんなこんなで、9月から12月まではフランクリンプランナーを
母艦にしようと思います。

ただ、もう間もなくほぼ日手帳の販売開始となると、
12月ぐらいからほぼ日手帳を使いたくなるんですよね〜。

たぶん、各ビジネス雑誌で手帳特集も今年も出るでしょう。

いやあ、手帳ってほんといいもんですね(笑)

4
ほぼ日手帳、今日1月1日から使用開始。

私は、基本的にほぼ日手帳は、日記がわりに
使っていますので、去年の手帳を読み返すと
結構面白いです。

意外と人間って忘れていることが多いですね。

去年の1月1日に新年の誓いや目標を立てて
書いていたことや、何をしたかなど
メモ程度ですが残しておいて良かったです。

ちなみに今年も超整理手帳は買っています。
仕事のスケジュール管理は超整理手帳がやはり便利が
いいのでこれは手放せません。

さらに今年は前から欲しかった
フランクリンプランナーも買ってしまいました。

手帳を3つも持ってどうするんだって感じですよね(笑)

フランクリン手帳や超整理手帳については
後日またUPします〜。

4
今年も残り2ヶ月。

そろそろ、手帳好きの私は、来年はどの手帳にしようか?
と真剣に悩む季節がやって来ました。

と、言っても、超整理手帳とほぼ日手帳はたぶん
買うと思います。

でも、でも、なんか新しい手帳が欲しい(笑)

会社の机の引き出しには、全く使わなくなった
A4のシステム手帳。

さらに、普通サイズのシステム手帳もあります。

あと、頂きものなど可哀想な手帳が、数個あります。

やはり、1年が終わりに近づくと来年こそは
もっといい1年にしたいと手帳に希望を求めていまうんでしょうね。

私のような手帳マニアの方って多いと思います。

今、悩んでいるのが、フランクリン・プランナー。

『手帳で目標を手に入れるフランクリン・プランナー活用ガイド』など
書店で立ち読みすると、どーしても欲しくなります。

あと、去年悩んだのが夢手帳パック
ワタミの社長の例のやつです。

でも結局、普通のノートが一番安くていいのは
分かっているのですが、なんか手帳に夢や、希望を求める私ってアホ?

4
今年も、残り少なくなりましたね。

ほぼ日手帳、革カバーまで買ったのに、
ほとんど使用せず1年が終わろうとしています。

あー、もったいない。

どうも私、ほぼ日手帳と相性が悪いみたいで、
せっかく今年こと、ちゃんとカスタマイズもして
ほぼ日手帳を使いこなそうと思ったのですが、
開くのにひと手間かかるので、
それが未使用に近くなる理由です。

一時、日記風に使おうと色々書いて事が
あるのですが、最近はすっかりご無沙汰。

なんかもったいないな〜と思いつつ
ほぼ日手帳2009が出るとまた買うと思います。

手帳って不思議な魅力があるんですかね。



そろそろ、2009年の手帳の話題が出始めてますね。

ほぼ日手帳と、超整理手帳ユーザーの私は、
来年も、この二つになると思います。

しかしこの夏は暑かったので
超整理手帳をスーツの内ポケットに入れて
おくのは邪魔でした。

でも、ほぼ日手帳と違って、すぐ取り出せて
すぐメモできるので、手放せませんでした。

超整理手帳の中に、色々なものをはさんで
いたので、どうしてもやや分厚くなって
しまうので自業自得ですけどね。

リフィルなど簡素なものにすれば
薄く使えるのでそういった使用方法を
ちょっと考えようと思います。

限定数!口コミで人気♪送料無料【Tcherkess(チェルケス)】超整理手帳<カバー&リフィル>
限定数!口コミで人気♪送料無料【Tcherkess(チェルケス)】超整理手帳<カバー&リフィル>

4
そろそろ、来年の手帳どうするか考えてます?

まだ早い?(笑)

元々、このブログは、ほぼ日手帳と超整理手帳の活用法、
使用感や使い方などを紹介する為にスタートした
のに、最近は大きく変わってますね(^^;

現在、ほぼ日手帳は、相変わらず日記代わりに
なっています。

どーしても、手帳を開くのに、ボールペンを
外す、1工程あるので、すばやさでいうと
超整理手帳に部があります。

ただ、ほぼ日手帳って持っているだけで
なんか嬉しい不思議な手帳なので、
たぶん2009年版も買うと思います。

上手に使えばもっといい役に立つとは思います。

最近では、アイデアなどを月日に関係なく
書くようにしています。

公式ガイドブック参考にしてもいいかも知れませんね。

【予約】 ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。
【予約】 ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。

超整理手帳の話題を久々に

内勤から営業職にかわったので去年の冬から
超整理手帳をスーツの内ポケットに入れて
毎日仕事しています。

冬用のスーツのときには、スーツの内ポケットに
超整理手帳を入れていてもあまり気になりませんでしたが、
春夏スーツになると、結構かさばるので気になりますね。

仕事上、さっと取り出せる超整理手帳が便利が
いいのですが、タバコと携帯と手帳があるので
どーしても左胸ポケットあたりがふくらみます。

これからの季節は、かばんに手帳を入れるように
した方がいいかなと思っています。

そーいえば、先日ある商談先で、いつものように
手帳を出すと

「その手帳いいですか?整理なんとですよね」

と聞かれました。

私の答えは、「まあまあです」
(笑)

人それぞれですからね。

4
2008年もほぼ日手帳と超整理手帳の兼用となりました。

これまでと違うのは、人事異動で営業職に変わったので、
手帳の使い方がこれまで以上に大事になってきました。

まず超整理手帳が今まで以上に有効に使えています。

ほぼ毎日アポなどのスケジュールが数多く入るため、
スケジュール管理が今まで以上に大切に
なっていまして、超整理手帳は
スーツの内ポケットに常に携帯してします。

ちょっとしてメモやスケジュール管理、
A4の書類を折り込めるので、名刺交換した人の
氏名と会社名、部署名を超整理手帳の公式リフィルに
入れて持ちあるいています。

結構便利です。

ただ、スーツの上着は、内ポケットに超整理手帳。
外ポケットに携帯。シャツには、タバコを入れるので
かなり膨らむのがたまに傷です。

あと冬の今はいいですが、夏場の超整理手帳を
どこに携帯するかがちょっと悩みの種です。

ほぼ日手帳も有効に使えています。

ほぼ日手帳の使い方は後日UPします。

4
ほぼ日手帳と超整理手帳

私は去年から、ほぼ日手帳と超整理手帳を併用していました。

といっても、内勤系の仕事だったので
あまり活用はしていなかったなあ。

ところが、今月から人事異動で外勤営業系の仕事に
なって様子は一変。

忙しければ、忙しい人ほど、超整理手帳とほぼ日手帳は
活用法がある事が分かりました。

スケジュール管理は超整理手帳。
内勤時代と変わって、1日に人と会う機会が
増えたのが、タイムマネジメントの超整理手帳は
本当に便利です。
以前とは違い、手帳への書き込みがかなり増えました。

また、公式ページからのリフィルが本当に便利。
挨拶回りをしたお得意さんの会社名、部署、氏名を
A4にプリントアウトして超整理手帳にはさんで
使っています。

これはほんと便利。

ほぼ日手帳は、1日にあったことを日記風メモと
して使っています。

会った人の名前や愚痴、アイデア、これも
毎日色々書くことがあります。

来年も、ほぼ日手帳と超整理手帳の両方を
使いこなすかな。

不動産投資

このページのトップヘ